Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チーズセミナー

西田景子先生のチーズセミナー

今回は<夏に食べよう!美味しいチーズ>と題して

先ずはモッツァレラチーズ3種の食べ比べ

モッツァレラ・バッカ(イタリア、牛乳製フレッシュタイプ)
モッツァレラ・ブーファラ(イタリア、水牛乳製フレッシュタイプ)
モッツァレラ・アッフミカータ(イタリア、燻製にしたものフレッシュタイプ)

20120712.jpg

普段なかなか手に入らないチーズらしい、茶色の茹で卵みたいなのが燻製タイプ、
水牛製、牛乳製は外観は変わらないが、切り口は水牛製の方がミルクが滲み出てくる感じで
味もミルクの甘さがじわーと口に広がる
私は燻製タイプが一番美味しく感じました

ちなみにモュツァレラは引きちぎるという意味だそう

201207126.jpg

次はペコリーノ
イタリア語で羊を「ペコラ」といい、そのミルクから作られるチーズがペコリーノ
写真左から
ペコリーノ・ジリオサルド(イタリア、羊乳製、セミハードタイプ、サルディーニャ島)
ペコリーノ・スタジオナート(イタリア、羊乳製ハードタイプ、4か月以上熟成)
ペコリーノ・フォッサ(イタリア、羊乳製、セミハードタイプ、地下の穴で熟成)

201207124.jpg

この他にペコリーノ・クレマ(イタリア、羊乳製スプレッド状)
これは瓶に入ったクリーム状のもの写真は撮り忘れました

次はシャウルス
なめらかな白カビに覆われ、熟成が進むと外皮に近い部分は
トロリと柔らかくなるが中心は硬い部分が残るのが特徴
このタイプは比較的食べ慣れてる味で食べやすい

201207123.jpg


オレンジを使ったサラダ
ドレッシングはオレンジ果汁・塩・コショウ・オリーブオイル
濃いお味のチーズに合わせたやさしい味のサラダです

201207122.jpg

201207125.jpg


モッツァレラ入りトマトソースのペンネ
味付けのポイントは最後に入れるパルメジャーノだそうです
飾りはイタリアンパセリ又はバジル

201207127.jpg

今回は14名の方にご参加して頂きました
普段めったのお目にかかれないチーズをたくさんいただきました
チーズにまつわる西田先生のユニークなお話を皆さん聞きいっておられました
かなり賑やかでした

次回は11月の予定です







Appendix

PROFILE

イツコ

Author:イツコ
Salon de Soraを主催。Salon de Soraではパン教室や書道教室を開催しています。

子育てが終わり、自分の時間が増えてきた矢先、50才で始めた英会話にすっかりはまってしまい、ホームステイなど海外旅行を楽しんでいます。先生やお友達と英会話の勉強をするのがとっても楽しいです。お菓子作りも大好きです。レシピや感想などを英語で一言書けたらいいなぁーと思っています。

平成16年5月 “サロン・ド・ソラ”
オープン

CALENDAR

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

MAIL FORM

名前:
メール:
件名:
本文:

ACCESS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。